チェックワンLH・U(アラクス)徹底紹介

チェックワンLH・Uの特徴や使用方法、検査開始から判定まで、徹底的にご紹介します。

 

 

 

 

 

 

チェックワンLH・U

チェックワンLH・U,排卵検査薬,排卵日検査薬,使用方法,感度,測定方法

発売元

 

アラクス

特徴

 

検査時間がもっとも短く、約3分で判定が可能。

一般的なLHピークのLH濃度は、40IU/L以上であることが多いため、
検出可能な感度を40IU/Lに設定している。

LH濃度が低めの方の場合は、検出が難しいこともある。

 

お勧め度 ★★★☆☆

価格が2300円程度と安いが、1箱5本と本数が少ないのが難点なったが
10本入りも発売になっています。

 

検査薬の構造

 

マウスモノクローナル抗β-LH抗体結合青色ラテックス粒子
ウサギポリクローナルIgG結合青色ラテックス粒子
マウスモノクローナル抗α-LH抗体
ヤギポリクローナル抗ウサギIgG抗体

 

使用目的 尿中のヒト黄体形成ホルモン(LH)の検出。
採尿時間

 

@尿を判定部にかける場合 5秒
Aコップ等に尿を採取し判定部に浸ける場合 20秒

 

判定時間

 

3分

 

性能(感度)

 

LH濃度40IU/Lより検出可能
他の排卵日検査薬の最低検出濃度一覧

 

判定方法

 

ラインの有無、濃淡をコントロールラインと比較して判定

 

保管と有効期間

 

保管方法:室温で保管
有効期間:24ヶ月(製品の外箱、個別包装のパッケージに記載)

 

価格・値段

 

5本入り 2310円(税込)
10本入り 3675円(税込)

 

チェックワンLH・U・検査開始のタイミング


>前回の生理開始日+生理周期−17日


これが、基本的な計算式です。


生理か不規則な人の場合は、
直近の2〜3周期の中で1番短かった周期をもとに計算してください。


下の表は、生理周期ごとの開始日を記載したものです。

これだと、次の生理開始日を予測するのではなく、
生理開始の初日から数えて開始日を決めるので分かりやすいと思います。

生理が始まった日から数えて、何日目から検査をスタートさせるかが一目で分かります。

例:生理周期28日の人の場合は、生理の初日から数えて11日目から検査開始。


チェックワンLH・U,排卵検査薬,排卵日検査薬,使用方法,感度,測定方法

チェックワンLH・U・検査の手順

検査の手順を、イラストを用いて分かりやすく解説します。

尿をかける時間や、判定までの手順を誤ると、
正確な判定ができないこともありますので手順をしっかり確認してください。


■検査の手順

朝・昼・夜いつの尿でも検査可能ですが、
毎日ほぼ同じ時刻の尿で1日1回、陽性があらわれるまで検査を続けてください。 

<チェックワンLH・U,排卵検査薬,排卵日検査薬,使用方法,感度,測定方法

検査直前に、アルミ袋からチェックスティックを取り出します。

チェックワンLH・U,排卵検査薬,排卵日検査薬,使用方法,感度,測定方法

チェックスティックの付属のキャップをはずし、尿吸収体を下に向け、尿を5秒間かけるか、清潔な容器に採取した尿中に尿吸収体を20秒間浸して下さい。

チェックワンLH・U,排卵検査薬,排卵日検査薬,使用方法,感度,測定方法 チェックスティックにキャップをし、平らなところに3分間静置してください。

チェックワンLH・U・判定結果の見方

チェックワンLH・Uは、コントロールラインの色と比較して判定を行っていきます。

判定窓が大きく、ラインも太いため、初心者の方にも分かりやすくなっています。

チェックワンLH・Uの判定(陽性・陰性の見方)
チェックワンLH・U,排卵検査薬,排卵日検査薬,使用方法,感度,測定方法
判定までの時間 尿をつけ、平らな場所に置いて約3分待つ。
陽性 テストラインの青色の濃さがコントロールラインと同じか、濃い場合。
陰性 テストラインが認められないか、テストラインの青色の濃さがコントロールラインより薄い場合。
分かりやすさ ★★★

コントロールラインの色と比較して判定するため、分かりやすい。

説明書(PDF) http://www.arax.co.jp/seihin/files/iryou/19_LH2.pdf


チェックワンLH・Uに関するお問合せ先

チェックワンLHお客様相談室
電話番号 052-962-2203
対応時間 9:00〜16:30(土・日・祝日を除く)
お問合せフォーム https://www.arax.co.jp/corporate/inquiry/form/index.php

<スポンサードリンク>